• 川八

今日は、はらたいらさんの命日です。

今日は、はらたいらさんの命日です。


今年は、はらたいらさんに言われたピンチはチャンスに成りうるという言葉を

考えさせられた一年でした。


4月初旬から約1カ月店舗での食事を止めテイクアウトと出前のみの自粛営業とし、

今後の対策を練ることに・・・


色々考えましたがネット通販しか無いことはすぐにわかりましたが自社サイトで

売るにはアクセス数が無さすぎますので、震災で店舗が壊れたらネット通販で

かくれうなぎを売ろうと決めていたので、今は有事なんだから秘密兵器のかくれうなぎを

ネットで売ろう!と決断しました。


かくれうなぎをネット通販で販売開始!では面白みがないので4月の考えてる最中、テレビで 「おうちで」なになにって言葉が飛び交ってましたので ネット通販用に「おうちでかくれうなぎ」に決定しました。


早速、PRタイムスにプレリリース配信して運よく何社かネット記事に取り上げていただき

自社サイトにアクセスが増え、うなぎのお取り寄せ注文に結びつかせることができました。


それより店舗での食事を再開してからのかくれうなぎの注文数がかなり伸びて売上アップに繋がってるではないですか!

もしかして おうちでかくれうなぎよりお店でかくれうなぎ?と思ってしまうほどでした。


はらたいらさんと色んな話をしたのを懐かしく思います、かくれうなぎともう一つ「エリートうなぎ」という言葉も頂きました。

今年は宮崎のブランドうなぎ和匠と出会うことができましたし三重県産も扱うことができました。今お取引している2軒の問屋さんは間違えなくエリート鰻を集めてると確信しています。


はらたいらさんに頂いた かくれうなぎ 全国の人に知ってもらうことが はらたいらさんへの恩返しだと思ってます。



天国で微笑んでいただけるよう感謝の気持ちをもって恩返ししていきたいと思います!

11回の閲覧

最新記事

すべて表示

ネット記事に

「川八のかくれうなぎ(故はらたいらさん命名)通販でも販売開始」 https://tyotto-beri.info/3587.html 今回は少し詳しく記事にしていただきました。 先日は知り合いから聞いたと電話で注文いただきました、 ネットからの注文が出来ないとのことで電話での注文をお受けしました。 ネット注文が出来ない方は代引に限りお受けいたします。 尚、丑の日の21日から連休の最終日まで店舗が込